BLOG

ブログ

昨日
ブランディングは引き算であり
あれもこれもやるのではなく

まずは一つのことで
あなた独自の市場で
認知してもらえるようにしましょうと
お伝えしました。

今日はその一つのことを
もっと影響力のあるものにしていくために

1. 売り場を間違えずに

2. あなたの強みを尖らせていく
必要があります。

上記の2つについて説明します。

1. 売り場を間違えずに とは

例えば
モチベーションを整える方法は

売上を上げている経営者には
全く必要のないものかもしれません。

でも
上司からの要求が多く
ストレスを抱えている人には
魅力的な商品かもしれません。

という風に
あなたの商品を必要としている人に
ちゃんと届けられるように
市場を調査するということです。

2. あなたの強みを尖らせていく
必要があります とは

あなただけの強み・影響力を
お客様に届くような
キャッチコピーや肩書きを

作っていくことなどです。

(例)
私、大城守子のキャッチコピーは
「経営者層のエグゼクティブブランディング」です。

あなたの強みを生かした
他の人は行っていないような
キャッチコピーの作成は

やはり
ブランディングを行っている方と
一緒に作っていくことが近道です。

正しい売り場✖️ キャッチコピー

で、あなたのブランディングを加速させて
いって欲しいと思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。