BLOG

ブログ

今の時代「〇〇のことならあの人に」と
指名されることの価値の大きさを感じる
場面は多くあると思います。

「あなた」にお願いしたいと、
選択されるように自分自身を
ブランド化していくことが
ブランディングです。

そしてブランディングには
「一貫性」が必要不可欠になります。

一貫性のある行動・発信

これがお客様からの信用・信頼に繋がります。

こちらまでブランディングの復習でした。

では、こちらからブランディングの
「引き算」についてお伝えします。

ブランディングでは
何の専門家として認知してもらいたいか
決めることがとても大切になります。

初めてブランディングされる方は
「私あれもできるし、これもできます」
という風にできることを
多くを表現されることが多いです。

ですが
まずはあなたの一番の強みを
ひとつ
知ってもらうことから始めましょう!

「〇〇のことならあなたに」

あなた自身もそのことを
宣言していて
周りにもそのように思われていますか?

もしブランディングをし始めて
まもなければ
お客様にもそう思っていただけるように
一貫性を持ったブランディングを
行っていきましょう。

ーーーー
「○○のことならあなたに」
と認知してもらいたい
あなたの一番の強みは何ですか?
ーーーー

そして
たった一つの強みには
WEB上では
影響力のある肩書き・キャッチコピーを
つけることもオススメします。

影響力のある肩書き・キャッチコピー
については明日の配信でお伝えします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。